筋肉サプリメントの効果が現れるか否かは素質による?!

筋肉サプリメントで筋肉がつくかは素質にもよるの?

筋トレでどこまで筋肉が大きくなるか、どこまで筋力を強く出来るかは、持って生まれた素質によってかなりのところ左右されます。努力だけでは如何ともし難い現実があります。努力だけでどこまでも伸びてくれたらいいですが、現実にはそうではありません。

素質を評価する方法にもいろいろあります。骨格の大きさ、太さ、筋肉の長さ、密度、神経系の強さによっても効果が変わってきます。

日本人よりも欧米人の方が筋肉が大きくなりやすいのはやはり民族的な素質によるところが大きいです。

しかし、日本人や中国人、韓国人のようなアジア人の方が欧米人よりも神経的な耐久力ははるかに優れているようです。実際に外国のトップクラスのボディビルダーが日本に来ると、日本人の練習量の多さや強度が強いことに一様に驚きます。

素質があるかないかで筋肉サプリメントの効果がでるかどうかは変わるのでしょうか。

確かに、もともと筋肉量が多い人は筋肉サプリメント.comに書かれている事をしっかりと読んで飲み続けていけばまず効果は実感できるはずです。

日本人を始めとしたアジア人は先天的に強度の強いトレーニングなどに耐えられるように出来ているようです。ボディビルみたいな筋トレじゃなくても、他のスポーツでも日本人の練習量の多さに欧米人たちは一様に驚きます。野球では大リーグが一番進んでいると思われていますし、実力的にも確かにその通りではありますが、練習法が大リーグが一番正しいとは限りません。

よく日本の野球評論家たちが大リーグの真似をすることに否定的な意見を言うことがありますが、日本人にとっては大リーグの練習法では足りないという面を指摘していることが多いです。実際、日本人の目で見ると、外国人の練習量だと物足りない面があります。

筋肉が大きくなる素質では欧米人にはかなわなくても、日本人には神経系の強さがあるというアドバンテージがありますから、それを活用すべきです。

筋肉が大きくなる素質、力が強くなる素質というは厳然とあります。陸上選手として成功するのはもともと走るのが速い人です。
もともと鈍足だった人が努力でスプリンターとして成功したなんて話を聞いたことがないでしょう。

日本ハムファイターズの大谷翔平選手が野球選手として素質や才能に恵まれているのは誰の目にも明らかですが、大谷選手よりも努力している選手なら世の中にいくらでもいるでしょう。

大谷選手があれほどの選手になれたのは本人の努力や運によるところが大きいとしても、持って生まれた素質のおかげであることが一番に大きな要素です。

到達出来る筋肉の大きさや筋力の到達点は素質によって決まります。筋肉の発達の最高到達点は先天的に決まっています。100%が最高なわけですから、その100%を引き出すまでが限界です。素質を開花させることは出来ても、素質を後から足すことは出来ませんから、筋トレで引き出せるのは素質の限界までです。こう聞くと、夢がない話のように聞こえるかもしれませんが、素質の最大限まで引き出すというのは大変なことです。


現役○○トレーナー!筋肉サプリメントランキング2017【完全保存版】⇒

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*