2017年 3月 の投稿一覧

筋肉サプリメントの効果が現れるか否かは素質による?!

筋肉サプリメントで筋肉がつくかは素質にもよるの?

筋トレでどこまで筋肉が大きくなるか、どこまで筋力を強く出来るかは、持って生まれた素質によってかなりのところ左右されます。努力だけでは如何ともし難い現実があります。努力だけでどこまでも伸びてくれたらいいですが、現実にはそうではありません。

素質を評価する方法にもいろいろあります。骨格の大きさ、太さ、筋肉の長さ、密度、神経系の強さによっても効果が変わってきます。

日本人よりも欧米人の方が筋肉が大きくなりやすいのはやはり民族的な素質によるところが大きいです。

しかし、日本人や中国人、韓国人のようなアジア人の方が欧米人よりも神経的な耐久力ははるかに優れているようです。実際に外国のトップクラスのボディビルダーが日本に来ると、日本人の練習量の多さや強度が強いことに一様に驚きます。

素質があるかないかで筋肉サプリメントの効果がでるかどうかは変わるのでしょうか。

確かに、もともと筋肉量が多い人は筋肉サプリメント.comに書かれている事をしっかりと読んで飲み続けていけばまず効果は実感できるはずです。

日本人を始めとしたアジア人は先天的に強度の強いトレーニングなどに耐えられるように出来ているようです。ボディビルみたいな筋トレじゃなくても、他のスポーツでも日本人の練習量の多さに欧米人たちは一様に驚きます。野球では大リーグが一番進んでいると思われていますし、実力的にも確かにその通りではありますが、練習法が大リーグが一番正しいとは限りません。

よく日本の野球評論家たちが大リーグの真似をすることに否定的な意見を言うことがありますが、日本人にとっては大リーグの練習法では足りないという面を指摘していることが多いです。実際、日本人の目で見ると、外国人の練習量だと物足りない面があります。

筋肉が大きくなる素質では欧米人にはかなわなくても、日本人には神経系の強さがあるというアドバンテージがありますから、それを活用すべきです。

筋肉が大きくなる素質、力が強くなる素質というは厳然とあります。陸上選手として成功するのはもともと走るのが速い人です。
もともと鈍足だった人が努力でスプリンターとして成功したなんて話を聞いたことがないでしょう。

日本ハムファイターズの大谷翔平選手が野球選手として素質や才能に恵まれているのは誰の目にも明らかですが、大谷選手よりも努力している選手なら世の中にいくらでもいるでしょう。

大谷選手があれほどの選手になれたのは本人の努力や運によるところが大きいとしても、持って生まれた素質のおかげであることが一番に大きな要素です。

到達出来る筋肉の大きさや筋力の到達点は素質によって決まります。筋肉の発達の最高到達点は先天的に決まっています。100%が最高なわけですから、その100%を引き出すまでが限界です。素質を開花させることは出来ても、素質を後から足すことは出来ませんから、筋トレで引き出せるのは素質の限界までです。こう聞くと、夢がない話のように聞こえるかもしれませんが、素質の最大限まで引き出すというのは大変なことです。

メタルマッスルHMBの口コミと評判~GACKTもビックリの肉体を作る!!

美bodyなGACKTも愛用している?!メタルマッスルHMBとは?

今すぐカッコイイbodyになれる??

年齢を重ねるごとに衰えていく、筋肉や代謝。

不規則な生活や食事で、ブヨブヨなお腹や体型が悩みという方も多いのではないでしょうか?

また、虚弱体質でなかなか筋肉がつかない、運動しても締まったカッコいいbodyにならない、など。カッコイイbodyを目指して試行錯誤している方も多いのではないでしょうか。

そんな方に、お勧めなサプリメントがあります。

それは、『メタルマッスルHMB』。今このサプリメントが、簡単・楽ちんにカッコイイbodyになれると評判なんです。今回はこの『メタルマッスルHMB』の効果や成分などを詳しくご紹介します。

使用者の96%が効果を実感?!メタルマッスルHMB

この『メタルマッスルHMB』ですが、なんと使用者の96%が効果を実感していると言っています。

・週1,2回のトレーニングで体に変化がありました。
・数ヶ月続けたら、胸囲が8cm増えました。
・筋肉モリモリではなく、キレイな細マッチョになれました。
・もともと細い体ですが、筋肉がつきました。
・筋肉がついたのか、疲れずらくなりました。
・筋肉がついて、脂肪が減りました。
・周囲の人から、体型を褒められるようになりました。

使用者の口コミからは、元の体型にかかわらず、ブヨブヨしていた人は、ウエイトダウン。虚弱体質な人は筋肉が増加など。

メタルマッスルHMBを飲みながらトレーニングをすることで、効果を実感できているということが分かります。

では、なぜこの『メタルマッスルHMB』は体作りに効果的なのでしょうか?

HMBの効果とは?

HMBは必須アミノ酸のロイシンが、体内に入ってから変化した物質です。その効果は、トレーニングによって、たんぱく質が分解されてしまうのを抑制する効果があります。

HMBがたくさん体内にあれば、トレーニングをたくさんしても、筋肉の分解が少なくなり回復効果も期待できます。

さらに筋肉の合成を増やしてくれる効果のあるため、トレーニング中に摂取したほうが良い物質といえます。トレーニングの効果を速く得るためには、欠かせない物質だということです。

海外ではプロスポーツ選手やボディビルダーも愛用している人もいます。

このHMBですが、体内でも合成される物質のため、一見摂取が必要ないかのように感じるかもしれません。

しかし、HMB1gを合成するのに約20gのロイシンが必要となります。1日に摂取したほうが良いHMBは約3gと言われていますが、これはプロテインでいうと約20杯分に相当します。

しかし、これを毎日摂取するのは現実的ではないので、サプリメントでの摂取が必要と言えます。

メタルマッスルHMBに含まれる成分は?

メタルマッスルHMBには、飲むだけで1600mgものHMBを摂取することが出来ます。しかし、これだけではありません。

メタルマッスルHMBにはその他にも、筋肉作りに重要な成分がたくさん含まれています。

まずはHMBと組み合わせて摂取している方も多い、クレアチン。クレアチンには、脳の疲労回復や筋力の増加、回復スピードのアップなど様々な効果があります。

HMBと組み合わせることで、筋肉の分解を防ぎながら、筋肉量を増やすことができます。さらに体を回復する作用のあるグルタミンも含まれています。

その他にも肝臓の働きを助け、成長ホルモンの分泌に効果のあるオルニチン。マメ科の植物で、高コレステロールや便秘などに効果のあるフェヌグリーク。病気や老化の原因と言われる活性酸素を、体内から除去してくれる赤ワインポリフェノールなど、筋肉作りだけでなく、体そのものを健康に保つための成分がたくさん含まれています。

このことからメタルマッスルHMBは、体作りだけでなく、若々しい体を保つことにも効果があると言えます。

メタルマッスルHMBの飲み方は?

メタルマッスルHMBは錠剤タイプのサプリメントになります。1日約6粒を、水またはぬるま湯で飲むのがいいでしょう。

錠剤タイプなので、プロテインのようにシェイクする手間もないですし、手軽に持ち歩けます。

トレーニング前だけでなく、日々の習慣として出勤前の朝や昼食時に摂取するのもいいでしょう。

1日に飲む目安は6粒ですが、一気に飲んでもあまり効果はありません。なぜなら、HMBは体内に入ってから2時間で半数に減ってしまうからです。

6粒以上摂取しても効果はあまり変わらないと言われています。そのため、1日数回に分けて摂取するのが効果的だと言えます。

また、メタルマッスルHMBは栄養補助食品です。飲んだだけで効果が出たという口コミもありますが、糖質や脂質の摂取には気をつけたほうがいいでしょう。

適度なトレーニングを行いながらメタルマッスルHMBを飲んだほうが、最大限に効果を感じられます。

初回のみ500円で試せる!あなたもGACKTボディに!

いかがでしたでしょうか?

筋肉作りにはもちろん、若々しい体を保つために効果のあるメタルマッスルHMB。

今なら初回1ヶ月分を94%offの500円で試せる特典があります。「いきなり高額のサプリメントを買うのはちょっと・・。」と思っている方は、今のうちに試してみて下さい。

あなたもメタルマッスルHMBで、GACKTのような美bodyを目指してみてはいかがでしょうか?

疲労回復は筋肉サプリメントの効果を画期的に高めてくれるファクター

疲労回復は筋肉サプリメントを飲む上で避けて通れません

筋トレの効果を最大限に引き出すためにはトレーニングや食事が重量なのは当然ですが、それと同等に必要なのがトレーニングの後の「疲労回復」です。
日本人は勤勉な民俗なせいか、筋トレでもやればやるほど効果的だと考えがちですが、実際にはやり過ぎれば逆効果です。

トレーニングのやり過ぎをオーバーワークと言います。オーバーワーク状態が慢性化すると、効果を上げるどころか、筋肉が小さくなってしまうこともあります。
一見すると、筋肉が小さくなるのはトレーニングが足りないからではないかと誤解しがちですが、単にやり過ぎであることが多いです。その場合、まず必要なのが一度溜まった疲労を完全に取り除くことです。

完全に疲労を取るにはまずは一週間ほど完全に休んでしまった方が早いです。休まずにそのまま続ける場合は、トレーニングのボリュームや強度を一度大幅に下げてから、もう一度建て直す必要がありますが、一番効率がいいのは一度完全に休んでしまうことです。

しっかりと疲労回復をしなければ筋肉は休まりませんから、筋肉サプリメントの効果も発揮できないのです。

正しい筋肉サプリの飲み方を読んでトレーニングを開始してください。

どんなに疲労が溜まっている状態でも、一週間から10日も休めば疲労は取れます。疲労というのは、筋肉の疲労以上に、神経系の方が時間がかかります。

筋肉の発達というのは疲労が回復した後に起こる現象です。トレーニングをすると筋肉繊維が破壊されて、その修復の過程で発達しますが、トレーニングによってダメージを受けるのは筋肉だけでなく、神経系以外にも内蔵などの内部器官の疲労回復も必要です。

疲労回復というのはなかなかに複雑なプロセスを経て実現しますから、このパターンが崩れるとちょっと厄介な展開になりますので、オーバーワーク状態を放置しない方がいいです。

筋肉の回復には48時間かかるという説が昔から言われています。もともとこの48時間の根拠というのが、1800年代にイギリスのチャールズ・アトラスという人が筋トレの通信教育をj始めるに当たり、一回のトレーニングで全身を鍛えて、それを週に3回やるのが効果的だと説いたことが発端になっています。

大して科学的な根拠があったわけでもなく始まったこの48時間説ですが、その後の研究によって、当たらずとも遠からずとでもいうべきものであることがわかってきました。

かつての先人たちが試行錯誤でやったことが、後になってみると案外正しいことが多いです。現在普及しているトレーニング法の多くは科学者たちが頭で考えたものではなく、アーノルド・シュワルツェネガーらの時代、あるいはそれ以前の先人たちが試行錯誤しながら作ってくれたものが多いです。科学者はそれを後追いして証明しているに過ぎません。

筋肉サプリメントパーフェクトビルドEAAの口コミと評判まとめ

【効率よくモテbody?!パーフェクトビルドEAAが評判!】

〈体作りはきついトレーニングをしなきゃダメなのか?〉

割れた腹筋や、筋肉質な腕など。女性からモテる身体には筋肉がつきものです。

筋肉は一般的に、筋肉トレーニングで作られるものと言われています。

1日では作れないのが筋肉。そこで日々のトレーニングや、食生活が重要となってきます。

足りないタンパク質を効果的に摂取するために、プロテインを飲んでいる人も少なくありません。

日々の努力が、キレイな筋肉やモテbodyを作るといっても過言ではありません。

しかし、毎日トレーニングしたり、食生活を気にするのは忙しい現代人にはなかなか困難なもの。

そこで今回は、きついトレーニングなしでも手軽に筋肉を付けられると評判の筋肉サプリメント、『パーフェクトビルドEAA』を紹介します。

パーフェクトビルドEAAとは?

パーフェクトビルドEAAとは、必須アミノ酸をぎゅっと凝縮したサプリメントになります。

この必須アミノ酸は、体内で合成できない物質のため、食事から摂取することが必要になります。

筋力アップにも欠かせない必須アミノ酸を、効率よく摂取できるのがこのパーフェクトビルドEAAなのです。

EAAって何?

そもそも商品名に入っている、EAAとはなんなのでしょうか?

EAAとは、トリプトファン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジンの必須アミノ酸の事を示します。摂取することで、筋肉の分解を防いだり、筋肉を合成する事を促す効果があります。

この効果は、BCAAとよく似ています。

バリン、ロイシン、イソロイシンはBCAAと呼ばれ、筋肉を作る上で欠かせないアミノ酸です。昨今ではBCAAもサプリメントか販売され、トレーニングをする人の中には摂取してる人も多いといいます。

このBCAAとEAAは一体何が違うのでしょうか?

〈EAAとBCAAの違いとは?〉

EAAとBCAAは、筋肉分解を防ぎ、筋肉合成を促進する点でほぼ同じ効果を期待できます。

EAAとBCAAの違いは、含まれるアミノ酸の種類と吸収の速度です。

EAAには筋肉作りに必要な必須アミノ酸9種類が、全て含まれています。

そのため、キレイな筋肉作りやモテbody作りを行う上で、とても効果的だと言えます。

一方で、アミノ酸の吸収はBCAAよりも遅いというデメリットもあります。

つまり、EAAとBCAAはどちらも体作りは欠かせないアミノ酸ではありますが、使い分けが必要ということになります。

パーフェクトビルドEAA飲むタイミングは?

EAAは吸収はBCAAより遅めですが、必要な必須アミノ酸が全て入っているというメリットがあります。

そのため、トレーニング前後に飲むと、運動が無駄になりません。

1日の初めに摂取して効率よく元気に動くためには、朝に飲むのを習慣にするといいでしょう。

また、睡眠中は必須アミノ酸を摂取する事ができません。そのため、夜寝る前に飲むのもオススメです。

トレーニングをする時はその前後に、日々の習慣として朝と夜に飲む事がキレイな筋肉への近道だと言えます。

〈パーフェクトビルドEAAの飲み方は?〉

筋肉サプリメントパーフェクトビルドEAAの飲み方は、とっても簡単です。

筋肉サプリメントの総合的な情報はこちらを参考にしてください。

1日に4〜8錠を、自分に合ったタイミングで飲むだけです。

他のEAAのサプリメントでは、水に溶けにくく時間をかけて舐めて摂取するものもありますが。

このパーフェクトビルドEAAは、錠剤の粒がそこまで大きくないので水かぬるま湯で飲めば大丈夫です。

パッケージもプロテインと比べて持ち歩ける大きさなので、どこでも好きな時に摂取できます。

パーフェクトビルドEAAの口コミと評判

パーフェクトビルドEAAには、公式サイトや他のサイトにたくさん口コミが寄せられています。

そこからわかる効果をまとめてみました。

・まずお腹に効果がありました
・40代でも筋肉がつきました!
・パーフェクトビルド+軽い運動でダイエットに成功しました!
・プロテインより手軽に効率的で、筋トレの効果もUPしました

やはり、必須アミノ酸9種類が入っていて一日に必要なEAA6gを効率よく摂取できるので、効果を実感できた人が多いようです。事実、94.6%の人が効果を実感できたと言っています。

一方で、

・トレーニングなしでも大丈夫って書いてあったのに・・。
・食生活を変えなかったせいか、効果がなかった・・。

という口コミもあります。

パーフェクトビルドEAAはサプリメントなので、まったく動かないような生活をしていたり、ジャンクフードばかりの生活をしているようではもちろん効果は出ません。

しかし、効率よく筋肉作りに必要な栄養を摂取できるので、軽度なトレーニングをして、健康的な食生活をすれば効果はあると言えます。

パーフェクトビルドEAA今なら実質無料で試せる!

そんなパーフェクトビルドEAAですが、今なら何と1袋(30日分)が送料630円(税抜)のみで試せます!

キックボクシングの選手も愛用するパーフェクトビルドEAAで、モテbodyを目指してみてはいかがでしょうか。

効果的な分割法の組み方を知っていれば筋肉サプリメントの効果をあげられる!?

分割法で筋肉サプリメントの効果をアップさせよう!

筋トレ中級者から上級者になれば、トレーニングメニューを作る時に、全身を一回で鍛えるのではなく、全身をいくつかに分けて鍛えるのが一般的です。

全身をいくつかに分けるのがいいとわかっても、それをどのように組むかを考える必要があります。ただやみくもに分割しただけでは、いろいろと弊害が起きてしまいます。

まず考えなくてはいけないのが、大きな筋群と小さな筋群をどう組み合わせるかで、効果の面でも重要であり、ケガを防止するためにも筋群の組み合わせ方で大きな差が出ます。

全身の筋肉は大きく分けて、脚、胸、肩、背中、上腕三頭筋、上腕二頭筋、カーフ、腹筋という具合に分けられます。これらをどのように組み合わせるかが重要です。

脚についてはそれだけ単独でもいいでしょう。脚というのは全身の中で一番鍛えるのにエネルギーが必要なパーツですので、脚の日は脚だけ、という人が多いです。中には、脚だけでなく、全身一辺にやってしまうことが出来る人もいますが、やはり少数派です。

分割するについて、いくつに分けるかという問題もあります。2分割、3分割、4分割、5分割、などなど、いろいろな分割方法があります。どれがよいかは個人差もかなりあります。

2分割であれば、脚とそれ以外という分け方もありますが、脚の日はともかく、別の日が上半身全部になりますので、ちょっとバランス的にも体力的にも苦しいかもしれません。
それを考慮して、脚と組ませるとしたら、背中と上腕二頭筋が適しています。まずは脚を鍛えて、その後に背中、上腕二頭筋の順番で鍛えます。別の日に胸、肩、上腕三頭筋、の順で鍛えます。カーフと腹筋についてはどちらの日であっても、適宜入れておけばいいでしょう。

2分割であれば、このような組み方になりますが、3分割にするなら、一回当たりのトレーニングの負担を減らすことが出来ます。

3分割であれば、脚の日は脚だけにするのがいいでしょう。脚の日、胸と肩と上腕三頭筋の日、背中と上腕二頭筋の日の3分割です。
大抵の場合、3分割程度までで十分ですが、さらに細かく分ける人もいます。

分割しても全身一回の場合でも言えることですが、鍛える順番は常に大きな筋肉から、という原則を守る必要があります。例えば、胸と肩と上腕三頭筋を鍛える日だとして、まずは胸から鍛えて、次に肩、その次に上腕三頭筋に順番で鍛えるのは効果的です。

これを仮に逆にしてしまうと、本来の効果を引き出せなくなりますから注意が必要です。胸を鍛える前に上腕三頭筋を鍛えたり、肩を鍛えてしまうと、胸をやる時にはすでに上腕三頭筋や肩が疲れていることから、十分な強度で胸を鍛えることが出来なくなってしまいます。これは、背中の前に上腕二頭筋を鍛えてしまっても同じことが言えますから注意が必要です。

この分割法は筋肉サプリメントの効果を上げる上でも非常に重要なのです。筋肉サプリメント.comで書かれている事を愚直に実践して結果にコミットしましょう!

トレーニングメニューの作り方は筋肉サプリメントを飲む上で超重要です!

トレーニングメニューの作り方は超大切です!

筋トレではトレーニングしないと効果も何もないのは当然ですが、トレーニングの効果を最大限に引き出すためにはどのようにトレーニングメニューを組むかが重要です。

筋肉を肥大させるためには、それぞれの筋肉を個別に鍛えます。大別して、脚、胸、背中、肩、上腕三頭筋、上腕二頭筋、腹筋に分かれます。これらの筋肉それぞれの鍛え方以前に、どの筋肉とどの筋肉を組み合わせて鍛えるかを考える必要があります。

いくら筋肉サプリメントを飲んでいてもメニューが良くなければ結果は伴いません。

筋肉サプリメントのすべては当サイトでも紹介しているので勉強をしたうえでトレーニングを開始してください。

全身を一回のトレーニングで鍛える場合であれば、大きな筋肉から順番に鍛えるのが効果的です。大きな筋肉ほどトレーニングするのに大変ですから、疲れるパーツから鍛える方が効果的ですし、効率がいいです。それだけでなく精神的にも楽です。逆に考えてみればよくわかりますが、疲れる種目をトレーニングの後半に持って行くと、精神的に負けてしまいます。そういう面も考えて、疲れる種目やパーツほどトレーニングの冒頭に持って行くようにします。

全身を一回で鍛える場合には、まずは脚から入ることをお勧めします。次に胸、肩、背中、上腕三頭筋、上腕二頭筋、カーフ、腹筋の順番でやるのが理想的です。細かいところの順番を変えてみてもいいですが、全身を一回でトレーニングするのであれば、この順番が理想的です。

全身を一回でトレーニングする方法というのは、一般的には初心者向きの方法です。経験者になるほどひとつのパーツに必要なトレーニングの量が増えますので、一回のトレーニングで網羅するのが難しくなるからです。一回あたりのトレーニング時間に割ける時間は個人差がありますから、どのぐらいがよいかは一概に言えませんが、ベレランの経験者でも、一回のトレーニングで全身をやってしまう人もいます。ただ、かなりの体力とスタミナがないと難しいですから、一般的には中級者から上級者になれば、全身を一回で鍛えるのではなく、全身の筋肉をいくつかに分けて鍛えるのが一般的です。

全身を一回で鍛えるとなると、恐らく5時間から6時間かかりますから、普通に働いているような人だとなかなか時間的にも体力的にも難しいのが実情です。しかし、一回で全身を鍛えるのはある意味効率的でもあります。一辺に疲労する一方で回復も一辺に進むという利点があります。

その利点を活かして、全身を一回で鍛えることの方が効果的だとの意見が一部にありますが、どちらがいいかは自分でやってみないとわからない面もあります。しかし、普通は中級者や上級者になるほど分割して鍛えるようになるのが一般的です。